(単利計算を複利計算すれば何倍になるでしょうか・・・?この手法を習得すると、もう二

度と自動売買ソフトや他人に頼ることなく、あなたがルールを作りだし勝つシステムトレード

を行うことができるでしょう。そして。あなたが利益を出したい時に出せるようになるでしょう
・・・その方法に興味があれば今すぐ、スクロールをして全体を見てみてください)












こんにちは石川です。

現在、投資顧問会社の副社長として投資ファンドや上場企業の資金運用を行う現役ファンドマネージャーとして活動しております。

また、インターネットのほうでは先日、サイトを締め切ってしまったのですが「Direction225」という日経225の配信系のサービスを提供させていただきました。(現在は募集しておりません。)

ネット販売が初だったこともあり、手間取ってしまったこともありましたが。





などと大手INFOCARTのランキングにも席を連ねることができました。

その中で多くの感謝の声をいただき、大変嬉しく思うと同時に、会員さんから何か自主的に学ぶ教材はないのですか?との質問を受けました。

ただ、この声は一人だけでなく数十人もに及ぶ段階になったとき、そろそろ自分が何か提供しなければなと使命を感じ、今回のサイトを立ち上げることになったのです。

ただ、マニュアルといっても実はかなり昔から作っていたものがあるのですが、これは直接会った人にだけ教えて後は自分のトレードの確認の意味で使っていたものとなります。

自分自身では当たり前のように使っていたマニュアルが他の人には無茶苦茶、役にたつマニュアルだったと気づいたのは極々最近の事。

実際に、







と疑問に思ったことさえありました。

ただ、これは良くある自分の勘違いということがわかりました。

自分が日経225でファンドマネージャーであり何億、何十億と運用してきた経験は他のトレーダーからすると目から鱗が落ちる話が満載だったようです。

自分で自分のことを目から鱗が落ちるというのは自画自賛を通り越しているので書くのも恥ずかしいですが(笑)まあ、よくいわれました。







じゃあ、ノウハウは聞いたことないかもしれないが、結果は残しているの?

って思いませんか?

確かに誰でもすぐに簡単に億が儲かる話などありません。

それは、一歩冷静に考えてみれば分かる話です。

ただ、しっかりと学んだ方には、日経225の神様からご褒美がもらえます。

では、実際にご褒美がもらえた方からの声をいただきました。

こちらです。

 
 


 
 
 



この方のように半年で5倍になった方もいれば。

すぐに結果を出してくれた方など、様々な方がいましたがなぜ、こんなにも喜んでくれたのかそしてVIDEO撮影までOKしてくれたのか考えたとき、自分自身が結果を出せた。

これが一番の理由ではないでしょうか?





この言葉もよく言われる言葉です。

投資に詳しい方から言わせると私の考え方は非常識のことばかり言っているらしいです。

ただ、これは当たり前の話で投資の世界で一般的に言われていることの逆を言っているから勝てているともいえますが。

確かに全て王道がだめという意味ではありませんが、投資はゼロサムゲームですので誰かが負けるから誰かが勝てているという事実があります。

それを考えたとき、「一般常識=負けている人」がやっていると乱暴に言えばこういう公式が成り立ちます。(全てがそうだとはいってませんが)

今から、本当に大事なことをお話いたしますので信じるか信じないかは別として、一度でよいので最後まで読んでみてください。







現在私、石川は31歳。

世間で言うと、まだまだ、若造です。

そんな私が、なぜ40億のファンドの運用を任されていたのかを説明します。

投資業界は、とにかくウソが多い業界で、証券会社の人間ブローカーみたいな人間、投資顧問の人間とにかく、ほとんどの人間が、お客様からお金を集めるのがうまい人間なのです。

ありもしないようなリターンの投資話をふったりして、売買をさせてその手数料で儲ける。

目的は手数料であり、投資家が勝とうが負けようが関係ないという考え方なのです。

だから実際はファンドに資金を預けて運用しても負けてばかり、素人トレーダーが売買しているのと一緒なのです。


ですが、私は自己売買での成績、そして225専門のシステムトレードということもあり、そのような、人間たちから業界で是非運用してほしいという依頼があったのです。

最初は、そのような人たちの、考え方を知らなかったので自分のシステムを、すごく熱心に説明しましましたが、どうも様子がおかしい。

とりあえず結果出しますねと伝え運用をはじめました。

その結果は、6億のファンドの資金を半年で、9億にまで増やしたのです。


私からすれば、入るタイミングと自分で組んだシステムを信用していたのであたりまえのことでしたが、ものすごく驚いており、それからはもう次から次へとファンドの話がきて総額で40億のファンドの運用にまでに、いたったのです。








それは、あるチャートだけをみていてきがついたことがあるからです。

ここで、あなたにお伝えしたいのは、相場を行うことに必須な3つの要素ですが。

・相場を行うタイミング
・相場を続けるための資金管理術
・ロジックは一つに絞るということ

この3つの要素を踏まえてトレードするだけなのです。

では、実際になぜ、私がその論理にいたったのか昔の会員さんのエピソードを下にみてみましょう。





ん?

相場が悪いときがいいタイミング?

これはどういうことだ・・・とお思いかもしれませんが、これは投資に関わって長い間見てきた真理の一つでもあります。

実は、こんな人がいました。

私のクライアントの方でしたが石川さんのシステム通りに売買するので配信をお願いしますということでした。

私は


「今はシステムが調子が良いので今はいると危険かと思います。調子が悪くなってから売買を行ってくださいね。ということを伝えました。」


その方は


「なんで?調子が良い時に入ればいいんじゃないの?早く儲けたいんだよ」


とおっしゃいましたが私は、


「絶対にやめてください。早く儲けたいのは解るのですが相場は長くやることが第一です。そして私のシステムトレードは勝率が58%ですから、調子が良い時に入るのは、いつドローダウンが来るかわからないので、やめてください。

ほとんどの方は、目先の成績を気にしてばかりで今月調子がいいから、来月からやろ〜っと売買するのですが、それは、失敗します。

悪い時にはいるんですよ。それさえ、守って頂ければ1か月間は無料で配信しますからまずは様子を見てください。」

※今現在はこのサービスはやってません。



ということを伝えたのですが、少しの間は我慢していたみたいですが2日後には、すでに売買しておりました。

配信される売買指示がバシバシ当たるので、ミスミス儲けれるところを逃したくないという事でした。

その結果、その方は、あれほど駄目だといったにも関わらず欲に負け、売買を行いました。

すぐにドローダウンが始まり1000万あった資金をわずか1か月で300万にまで減らしてしまいました。

現在は、これに懲りて、相場は行っていないみたいです。(苦笑)

ほとんどの方は、今月勝っているから、来月から私も配信を受けるという気持ちになり売買を行ったとたんに負け始める。

これは、売買を行うタイミングが悪いのです。

しかも、負け出すとこの業者はインチキだぁとか、1ヶ月くらいで配信を辞めますという方は私が知っている限り、かならず相場の世界から撤退をしてしまいます。


目先の利を追わない。

投資の鉄則です。

良く言われるのが、配信を始めた途端に負け始めるということ。

これは、私から言わせると本当にただ欲に動かされているというだけで損をしています。

では、その相場を行うタイミングは調子が悪くなってから売買を行うことの理由を説明します。


私の理論は勝率58%の手法で運用します。
(この勝率58%は意味がありますが、それはまた、後ほど)

言い直すと58回の勝ちには42回の負けがセットになっていると言う事です。


例えば、このシステムが10連勝をしていたとします。

すると、確率的に考えますと、翌日からのトレードでは48回の勝ちと42回の負けが予想されるわけです。(既に10回勝っている為)

この時点で、翌日からは48回(勝ち)÷90回(総トレード数)で53%の勝率となります。

10連勝した翌日からは若干負けが出やすいというのはこういう考えによります。

逆に、10連敗した後を考えますと・・・

翌日からのトレードでは、58回の勝ちと32回の負けが予想されるわけです。(既に10回負けている為)

すると、58回(勝ち)÷90回(総トレード数)で64%の勝率となります。


あくまでも、「このシステムが常に58%の勝率で推移した場合の確率論」ではありますが」

私の実体験より


「勝ちが続いている翌日からよりも、少し負けが
続いている翌日からの運用スタートが好ましい」



このことを深く感じる今、現在であります。

そして、もう一つ




ある方は1000万の資金でラージで10枚の売買を行っていました。

なぜ10枚で行ったか?

その方は毎月100万円の利益が安定的に欲しいからラージで10枚で100円取ったら月100万の利益だから、そうしたと言っておりました。

このような人は珍しいから、このお手紙を読んでいる方にはいないと思いますが、自分がいくら欲しいからそうしたという考えはやめてください。

絶対にドローダウンがきますので、その際にこの方みたいに資金を失い大変な目にあいます。

これは投資の王道中の王道の話ですが。


勝てる日には小額しか賭けず、負ける日に大きく賭けて負け額を積み重ねると、どれだけ優秀なシステムを運用していても利益は出ません。

逆に、負ける日に小額しか賭けていない為に少しの被害で耐えしのび、勝てる日に一気に大きく枚数を賭けて大きな利益を取れる資金術をマスターしていれば、システムが不調期にあっても利益を生み出せます。

気分次第で適当な資金管理をしている間はなかなか安定して相場から利益を生み出せません。

まずは、システムの有効性を最大限に活用するためにも、「資産を減らしにくく、増やしやすい資金管理」を学んで頂きます。

最後に。





もう一つはロジックが1つということ。

とにかく見る指標は1つにしぼること。

これが、長く投資を行っていく秘訣です。

1つのシステムトレードを作り出す為に、ロジックをたくさん詰め込んでも実は良いシステムは生まれません。


年間に数回しか起きない、自分にとって都合の良い傾向をかき集めても、過去の成績があがるだけで、未来のトレードでは決して機能しません。

(例:5日連続で、日経225の株価が前日より300円以上下がった場合翌日は売り)

↑どうでしょう?こんな条件にあてはまる日が年間に何回あるでしょうか?


「しかし、この条件の翌日は過去は3戦3勝なんだ!このロジックは優秀なんだ!」

と言う考えの方もいますが、私は年間に数度しかないロジックで起き得る事は

「全く優位性のない、ただの偶然」

と考えています。

それよりも、勝率は50%強しかなくても、「年間200回以上出現するロジック」は未来に渡って機能し続けます。

なぜなら、取引回数が非常に多いのにも関わらず、しっかりと優位性を示している為、「この優位性は偶然ではない」のです。

1つのシステムを開発するのに細かなロジックをいくら詰め込んでも、自己満足の「過去にのみ有効なシステムが出来上がるだけ」です。

このため、私はシステムを作る際には「ただ1つのロジックが根幹となる事」にこだわって開発をしています。

これらのことを行っていない人は私から言わせると、負けるべくして負けていると言わざるをえません。

逆にこの3点


・相場を行うタイミング
・相場を続けるための資金管理術
・ロジックは一つに絞るということ

をしっかり行えば、このような結果が出るのは特別なことではありません。

また、これは実際に私以外の方からもこんな声をいただいてます。


 
 



 
 




こんな結果を残していますが、実は、私や上の彼らが







私が判断するポイントは、見ているチャートは30分足のローソク足とボリンジャーバンドだけです。

もちろん勉強することが悪いと言っているわけではありません。

しかし1分足 5分足 ボリンジャー MACD フィボナッチ 移動平均 RSI・・・など勉強すればするほど、頭の中がごちゃごちゃになりませんか?

頭の中がごちゃごちゃしてて投資で勝つことは難しいのはあなたも分かっていることだと思います。

山登りにたとえますと、色々なことを予測しあれも、これも荷物を持って山を登るのですが、結局は使わない荷物が多すぎ体力を失い、山登りの途中で荷物を捨てて頂上に登ったという話。

これに似ていると思います。

あれもこれも予測するばかりでエントリーの決断ができず、最後は勢いに任せエントリーしたけど結局は騙しばかりに合い最後は資金を減らしてしまう。

という事実が多いのです。

俺も30分足しか見てないよ!けど勝てないのだわーという方がおられるかもしれませんが私が他の方と違うのは、







誤解を受けるといけないので最初に言いますが、未来のことを確実に的中することは不可能です。

ですが、ある程度の予測をしていくことは可能です。

事実1日の相場の最安値・最高値を的中させているのです。



ということは、反転するポイントがピンポイントで解るということなのです。


これが、私が使っているオリジナルのラインの引き方なのです。

いったいどうやって予測すれば良いのか?

見るものは30分足のみ、ラインの引き方も1つの決まりに従うということです。

見るロジックが1つということです。

そしてラインの引き方も変わったやり方となっております。

私の周りのファンドマネージャーやディラーの人間と話をしていても私と同じ手法を行っている方は私が知っている限りいないと断言できます。(だから私が運用を任されているのですが)







間違いではありません。

わざと勝率58%を目指しているのです。


しかしなぜ私が勝率58%のシステムを組んでいるにも関わらず毎年資金を増やし続けることができるのか?

その答えをお話しましょう。

1つのロジックで勝率58%ということは、もうおわかりだと思いますが通常ではありえないことだと思います。

その非常識な方法の全貌を今から公開します。


実は・・・勝率が99・99%というシステムを組むと勝つのは簡単ですが、未来の取引ではほぼ間違いなく勝つことができないのです。

そうするのは過去の検証で様々なチャートや指標を組み合わせて分析すればよいのだけですから。


「システムトレード」には、勝率90%以上などの過剰な最適化は必要ありません。

再現性のない「勝率90%のシステム(ロジック詰め込みすぎ)」よりも、「勝率58%(ロジックシンプル)」が相場には通用します。

日経225先物を検証して頂ければすぐに分かりますが、しっかりとした利食い、損切り設定をしているシステムで勝率が58%あれば、資産は驚くべき増え方をします。

もしもレバレッジをフルにかけて毎日複利でトレードをした場合、年間利益6000円(勝率58%)のシステムなら、大きなドローダウンさえなければ年間利回りは100倍にも達します。



日経225において、過剰な勝率を求める必要はありません。

それよりも、いかに未来の相場において再現性のある手法かどうかが重要です。

今回は、マニュアル販売で、全てのロジックを公開しています。

マニュアルをお読み頂ければ、過去の検証もご自身で可能です。

「確かにこの手法なら、再現性もあるし、これからしっかりと勝っていけそうだ」

こう、思っていただけると思います。







相場の動きは誰が決めているのでしょうか?大口の機関投資家?外国人や一部のプロがやりたい放題なの?

違います。

未来の相場は、現時点で既に決まっているのです。

そして、それはどうあがいてももはや変える事は出来ません。

よく、「過去は変えられないけど、未来は変えられる」という言葉を耳にしますが、相場に関しては、「過去は変えられないし、未来も変えられない」のです。


「はあ?何を言っているんだ」


と思われるかもしれません。

ただしこれは事実なのです。

世の中には全て「表と裏」、「光と影」が、「正義と悪」があるように、「過去」と「未来」は必ずセットで用意されるのです。

「未来は変えられない」のです。

ですが、この事を理解している投資家はほんの一握りです。

その一握りの中に彼もなりました。


 
 





私の開発した手法は、この「未来」を刈り取る手法です。ですから、あとは予言書をなぞるかのように日々、高値、安値をピンポイントで狙っていきます。1ヶ月もトレード頂ければ、あなたはまるで自分が予言者になったかのような錯覚に陥るでしょう。


「今日は朝から上がっているから売るのが怖い・・」

「急落しているので、反発の気配を感じないし、今日は見送ろうかな・・」


そういった悩みがバカバカしくなる瞬間を是非皆様に感じて頂きたいです。

また、私の手法は場中トレードでありながらバックテストと実売買のスリッページは一切ありえません。

それどころか、実運用をする事で、バックテストよりも運用成績が向上する魔法をかけてあります。


「そんなバカな、今までスリッページのないデイトレード手法なんか見た事がないぞ」


そうおっしゃりたいお気持ちは分かります。

最初は一体何の事だか分からないかも知れませんが、私の手法を実践頂ければその秘密が分かります。

そして、その秘密を解き明かしたあなたはもうスリッページを伴うデイトレード手法には戻れなくなってしまうでしょう。







今回の教材群はかなりのボリュームがあります。

総計 映像3時間52分、音声3時間52分、パワーポイント200ページとなってます。

もちろん、時間の許す限り何度も聞いて、見て、読んで欲しいところですが、お忙しい場合は各項目ごとに分けましたのでそれを参考に、好きなところから見てもらってあなたの血と肉にしてもらってかまいません。

では、具体的にどんなパート群からなっているのか説明しましょうか?





どんな投資をしていてもそうですが手っとり早く勝ちたいそう思う気持ちは、良く分かります。

しかし、本当の勝ち組の投資家は、負け続けると逆に喜んで、逆に勝ち続けると急に不安になってくるという事実があります。

なぜそのような気持ちになるのか?私が投資で勝っている人にインタビューしているうちに見つけた勝ち組み共通の投資の心構え 考え方をお伝えします。

内容の一部ですが。
 ・相場で負けている人に共通している考え方とは!?
負けている人と勝ち続けている人では相場に対する考え方が全く違います。
もし、あなたが負けている人と同じ考え方であれば、相場で勝ち続けることは不可能といえるでしょう。すぐに考え方を変えてください。といってもそんなに難しいことではありません。ただあることを思い続けるというだけなのです。そのあることを分かりやすく音声で解説しております。

 ・トレード勝っている人絶対が行っているマインドセット法とは?
勝っているとすぐに利食いしたくなり負けていると損切りが遅くなるということは、もう、しなくなると言い切れます。マインドセットをするだけで、利食い大きく損切りすくなくという理想のトレードができるようになるでしょう。

 ・勝ち続けているマネージャーやディラーが必ず毎朝行っている習慣とは?
相場は戦いです。しかも数百の会員様、数億のファンドとなれば、とんでもないプレッシャーと毎日戦っているのです。そんなプレッシャーに負けないために毎朝行っていることがあります。この習慣を身につけると相場に勝つことができる可能性が最低でも50%以上高まることになるでしょう。

 ・負けが続くと笑いだし勝ちが続くとイライラする勝ち組の心理とは?
普通なら負けるとイライラしますし勝つと嬉しくなりますよね。ですがこれは相場で負けている人がもっている心理なので注意してください。何でもそうですが人の逆が成功への近道です。この心理を身につけるだけで成功への階段の一歩を踏み出したこととなるでしょう。

 ・知らないうちに犯している負の4段スパイラルとは?
この負のスパイラルの1段に陥っている場合は危険です。まだ行動に移していない場合でも気持ちが1段に行っている人がほとんどです。2段・3段・4段といってしまったら、もう手遅れです。資金が底に着くのは、もう目の前です。あなたが負のスパイラルの入り口にいたとしたら、すぐに引き返して下さい。

 ・最初からドローダウンに襲われないようにするためのプロだけが知っている秘密の抜け道とは?
配信を申し込んだ途端にドローダウンが始まること経験したことありませんか?
これは、あなたが儲けたいという気持ちを持てば持つほど恐ろしいほどのドローダウンがどしゃぶりの雨のごとく襲ってきます。しかしある抜け道を知っているだけで、あなたは他人事のように、雨に一滴も濡れることなくのんびりと雨宿りできることでしょう。
この考え方を本当に自分に腹に落しこめた時、あなたは勝ち組の投資家の仲間に入ることが可能になってきます。

病は気からという、ことわざがあるように、投資も気持の部分が非常に重要になってきます。

投資を行っている際に「もう 駄目だ・・」と思うことがあるかも知れません。

そんな時はこのページを何回も読み直してください。

きっとあなたの気持ちを「よし やるぞ!」という気持ちに変えてくれるでしょう。
 


石川が相場をする際に一番気を付けてみているチャートと大事な反転ポイントをご説明します。(チャートの見方)

ある会員さんにチャートのお話を伺ったら、5分足 MCD ヒィボナッチを見ながらトレードをしているというお話を伺いました。で、その結果は?

結局どのポイントで反転するのか分からないのでナンピンを繰り返し最後は大事な資金を飛ばしてしまった。

ハッキリ言います。

プロが見ているチャートはたった1つということ。

あれもこれも色々な指標を見れば見るほど訳わからなくなり、結局は理解できなくなってしまう方が非常に多いのです。

どんなことでもそうですが、全てはシンプルで行くことです。

内容はこちらです。
 ・初公開!最安値、最高値を予測する秘密の方法とは?
ブレイクアウトなどの誰でも知っている手法ではありません。この秘密の方法を聞いてしまったら、相場を見ているときに、売買する金額がほぼ分かってしまうことでしょう。

 ・たった1本のラインを引くだけで利食いは最大限、損切りは最小限にできる判断基準とは?
とにかくラインをたくさん引く方が多いですが、引けば引くほど判断が鈍ります。とにかくシンプルに考えるという事。たった1本のラインを引くだけですので簡単すぎて拍子抜けしてしまうかもしれません。このラインの引き方を覚えれば相場で勝つにはそれだけシンプルということが分かっていただけるでしょう。

 ・ある1つのチャートを見るだけで、もう騙しに会わないようにする方法とは?
もう色々な指標を見る必要はございません。指標は見れば見るほど騙しにあうこととなってしまいます。騙しにあうということは、騙しの手口が分からないから騙されるのです。その手口さえ分かってしまえばもう騙される心配はありません。横目で「おっとあぶねぇ〜騙しの手口か〜」と横目で見ながら冷静に無視できてしまうでしょう。

 ・ラインを1本引くだけで、どのくらい利益がでるかひと目見て分かるライン引き方とは?
私は、INした時すでにOUTの予想をもってトレードをしております。
INする理由が分からなければ投資では勝つことができません。と同時にOUTする理由  もきちんとあるのです。その理由がひと目見て分かるのがラインの引き方をお伝えします。

 ・こんなことが可能!?ほぼ勝てる日を事前に見つける方法とは?
毎日トレードをする必要はありません。勝てる日が事前に分かっていれば、その日だけトレードを行えばよいのです。競馬で言うならば、ガチガチのレースを見つけると同じ事がいえるでしょう。
私が使っている証券会社のチャートを使い、全て動画にてご説明します。


 

投資で安定した収益を求めるのには、やはり多少の努力が必要になります。(当たり前ですが) たとえばサラリーマンの方は今の本業で毎月30万の給料としましょう。

その30万を投資で稼ぐのに週休2日で毎日通勤して会社で仕事をしているということを考えれば当たり前のことですが、何もせずにお金だけ欲しいというのは無理です。

といっても何も難しいことはありません。マニュアル通りに見ていただくだけです。

相場をみたことない素人でも解るように解説してあります。(分からない場合はサポートを設けています※別紙参照)    

その内容とは。
 ・勝率を70%高める為のフライング法則とは?
この法則は、少しズルイと思われるかも知れないですが、勝率UPしたいのであれば、この方法を使うのが良いと思います。たとえますと行列ができている飲食店の順番待ちでバレずに横入りしてしまうようなズルイ方法です。これを知ってしまうと大体勝率がUPするでしょうから使わずにはいられなくなってしまうでしょう。

 ・勝率UPのために知っておかなければならないNY市場と225の関係性とは?
NYが上がったから日本は下がるなんて誰でも知っている古い話ではありません。
私、石川が気がついたNY市場と225の関係について詳しくお話ます。
これを知るだけで、常にエッジの取れる相場が出来るといっても過言ではございません。

 ・ボリンジャー±2σと●●を利用し利益を取り逃がさない方法とは?
 もう利益を取り逃がすような、もったいない事はしないで下さい。相場は、ある意味戦場です。取れるときに取れるだけ利益を取っておく必要がございます。取れないときに利益を取っておかないという事は、銀行の預金の利息を断るのと一緒のことです。そんなもったいない事をする必要はありません。

 ・勝率UPさせるために必要な50円利益獲得法?

 勘違いしてはいけませんが50円の利益を取るという事ではありません。この50円という金額がポイントになっているということです。いつ、どこで、どのように50円を上手く使えばいいのか?この50円方法を全て隠さずお教えします。この方法を使えば約定しなくて利益を取れなかった!損切りに失敗した!という事が、まずなくなるといっても良いでしょう。

 ・勝率をさらに高める為に、夜、寝る前に石川がやっているあることは?
オ○ニーではありません(笑)毎晩寝る前に明日の相場の、あることを確認するために復習していることです。といっても何も難しいことではありません。たった3分あるトレードに勝つための感覚を身に着けているために行っていることです。これを毎日行う事で私はトレードに対するブレは全く生じません。あなたも毎日することでトレードに勝ち続ける感覚を見につける事が出来るでしょう。
その作業を夜イブニングが終わったあと、たった5分ほどある値動きのチェックだけしていただければ、あなたの仕事は終わりです。

明日の朝にエントリーポイントに指値で注文するだけです。

この5分間の作業で、勝率が驚くほど高まり資金が増える可能性が断然高まるということをご理解ください。

あなたがこの作業をするだけで本業の給料以上の利益を取るのは可能になってきます。
 


ほとんどの方が、この利食い設定と損切り設定を間違えてしまいます。

良くあるのが、損切り遅くて利食いが早いこれは、人間の心理の関係で仕方がないものだと心理学者の方も言っております。

しかし、現場は違います。

どう違うのか?それは以下の項目を読んでいただければわかるでしょう。
 ・誰も気がついてない!?優位な利食いのポイントとは?
多数の方が利食いするタイミングは場をよく見ていれば分かります。
その一歩手前で利食いする事によって、あなたに優位性がある利食いが出来るのです。
簡単に言うと、混雑すると分かっている飲食店に一番に予約するのと同じ事なのです。

 ・利食いを最大限に行う為に、チェックする売買タイミングとは?

日経225の相場の動きには、独自のクセがあるのです。このクセは、私がファンドマネージャーという仕事を長年してきたから気がついたのです。相場と言うのは人間が行っているのです。人間のクセというのはなかなか治すことが出来ません。ですからそのクセを逆手に取ったトレードをすることで利食いを大きく行う事が出来るのです。

 ・儲けるために、わざと損をする理論とは?
利益を最大限取るには、時には、わざと負ける必要があるのです。それはわざと負けることにより利益をおびき寄せるために使う手法です。肉を切らせて骨を絶つ、こんな、ことわざがあったと思いますが、わざと負けて相手に油断させることが相場でも
必要という事です。

 ・損切りを最小限にする為に絶対に行わなければならない3つの戦略とは?
負けるときにドカーンと負けてしまうので資金を全て失ってしまうのです。しかし負けるときにも小さく負けるのであれば資金を全て失うことはありません。簡単に言うとデフェンスを強化するという事です。デフェンスを強化する事により大きなダメージを負う事はありません。そして必ず訪れるチャンスを待ち一気に逆転するためのデフェンス方法です。

 ・イブニングを利用する事で大きく利益を増加させる方法とは?
イブニングは歴史が浅いので私が知る限り攻略したという話を聞いた事がありません。しかし私から言わせると歴史が浅いイブニングこそ素直に動いてくれるのです。
そんな相場を見逃していては、宝の山があるのに拾わないと同じ事なんです。
そんな素直なイブニングにあわせたトレード方法をお伝えします。

 ・簡単!プロと全く同じ利益が出やすい。プロしか知らないテクニカルの使い方とは?
投資のプロが使っているテクニカルを大体の方なら分かるように解説いたします。
多くはテクニカルを使っても出る利益が違うのですが私がお伝えするのは利益も一緒、損するときも一緒。赤信号みんなで渡れば怖くないみたいな仲間だけで儲けましょうという手法です。
そこで、今までの経験で最高の利食い設定、損切り設定の決め方をお教えします。

この方法は、なぜこの金額で利食いなのか?損切りなのか?約定しない場合は
イブニングの引けなのか?

という疑問の全てのことを解りやすく、またチャートを見ながら過去の検証を見ながらご説明いたします。

この設定方法を知ったら、今までどうして資金がふえなかったのか?

ということがハッキリと解るはずです。



一例となりますが。

3月25日の最高値9510円付近の「9460円」で売りを仕掛け、最安値9340円付近となる、「9360円」での決済を行いました。ミニ1枚で1万円、ラージ1枚で10万円の利益となる勝利です。一日の値幅のほとんどを利益として得る事が出来ました。


 



投資で未来を予測する?そんなことが可能なのか?

初めてこのお話をすると、ほとんどの方が、そう反論しました。

勿論、100%とは誇大表現になりますのでそんなことは口が裂けてもいえませんが、かなりの確率でエントリーポイントは予測できます。

この手法を覚えると今まで、どうしてここで反転するのか?ということが本当によく分かります。

こちらの内容も紹介しましょう。
 ・金曜日の夜に3分間だけ、あるチャートの値動きを分析するだけで来週の値動きが予測できてしまうわけとは?
なぜ金曜日の夜に来週のヒントがあるのか?どんなものでもそうですが、ヒントが隠されているのです。ヒントなしで答えが出るようなことは、まずありません。そのヒントの裏づけとその検証と実践結果を公開します。これを知ってしまった後には、来週の相場が始まるのが今か今かと待ち遠しくなってしまいます。

 ・大口ファンドや投資家のクセを読み取り利益を出す方法とは?
相場をおこなっていて急に1000枚売りが入ったり買いが入ったりして、せっかく利益がでていたのに、それに捕まったおかげで損を出してしまったという経験はありませんか?そんな急な暴落や急騰のポイントを知らないから逃げる事ができないのです。
そんなポイントを事前に知っていたら・・・そう、さっさと利益を出してルパン三世のように逃げ切ってください。

 ・ファンドも投資家も誰も気がついてない最も安全に利益を出す反転するポイントとは?
ここに気がつくほどの投資家は、まずいないと言っても過言ではありません。
なぜなら過去の検証を繰り返し繰り返し行い、気がついたら3年以上の月日が経過しておりました。このポイントを理解したら公務員と同じくらい安定して利益を積み重ねていける事がわかることでしょう。

 ・相場が荒れるのを予測するために特徴のある株価の動きとは?
日経225と株価は連動して動きになります。株価のある動きをチェックする事で
相場が荒れるかどうかを予測する事が出来るのです。荒れてくると利益は一気に出やすくなります。事前に知っておくことで、チャンスを逃がす事はなくなるでしょう。

 ・朝たった5分値動きを見るだけで反転するポイントが4つも分かる方法とは?
相場を行う際に気をつけなければいけないのは、朝の5分間だけです。5分間値動きの
ある箇所を定めたら4つ反転ポイントが明確に分かるのです。明確に分かるので知ってしまうとエントリーせずにはいられないかもしれません。
もちろんエントリーするのが怖ければ売買する必要はありません。

ですが、マニュアルを読み検証していただければ、「本当のことだ」ということが、解っていただけると思います。

信じられない場合は、まずは検証を行ってください。

その後あなたがこれは大丈夫だと思った時にエントリーしてみてください。

私は先にエントリーしています。
 


複利運用と一言で言ってもなかなか難しいですよね。

ただ、チャンスと見たら誰でも一気に資金を増やしたい!そんな気持ちは非常によく分かります。

そのためにはプロが使っている資金管理法を2つご紹介します。

単利での資金管理方法
複利での資金管理方法

どちらか1つお使いになるだけでたとえ負けが続いたとしても、ストレスなくトレードができることでしょう。

内容はこちらです。
 ・±0でも200万の損失!知らないでは、すまされない複利運用のしかたとは?
このように例え±0でも資金が減ってしまうのです。
もし知らないまま複利運用をすれば笊で水を掬うのと一緒です。勝っても勝っても資金は減っていく一方なのです。そんな状況にならないようにも知っておかなければいけない重要なことです。

 ・複利で一気に儲けるために絶対に必要なある条件とは?
資金を一気に増やしたい気持ちは私もわかります。しかし、いくら資金に余裕があるからといって複利運用をしてはいけません。ある条件が、あてはまるかどうかだけ確認して複利運用を行ってください。ある条件が確認が取れたのであれば、あとはいつも以上に資金が増えていくことでしょう。

 ・ドローダウンがきても全く動じないプロしか知らない資金管理術とは?
ファンドが破綻したという話をあまり聞かない理由のひとつに資金管理術が一般の方より100倍以上も優れているからなのです。この資金管理術さえ覚えてしまえば、あなたの資金はスイス銀行並みのセキュリティシステムで守られているのと同じ事です。

 ・複利より単利の方が儲かる!?間違いだらけの複利運用とは?

複利運用をすれば儲かるよと言う言葉に騙されてはいけません。少し間違えただけで、リスクばかりを負うだけで単利で運用した方がリスクをより少なくして儲けることができてしまうでしょう。多くの人が「儲かるよ」の言葉に騙されて間違った複利運用していますが、これを聞けばあなたは、複利運用の仕方を間違う事はありません。

 ・たとえ5日連続で負けようが、取り返せるための資金計算方法とは?
資金を取り返す自信がなから、負けると一気に取り戻そうとして枚数を増やしてしまう
気持ちはわかります。ですが、取り返すことが出来るように資金調整していけば何にも関係ないのです。かといって適当に枚数を減らしたり増やしていたりしてはいけません。
必ず計算を行ってから枚数の調整を行っていくのです。その調整さえ分かれば資金を取り返すことなど朝飯前だと思うことが出来るでしょう。
負けている方のほとんどが、この資金管理法を知りません。

なぜなら、資金管理が相場を行う際に一番大事だということを知らないから、知ろうとしないからなのです。

あなたがこの資金管理法を知って今まで行ったトレードを振り返ってみてください。

どれだけリスクを背負ってトレードをしていたか分かるかと思います。

なぜプロがドローダウンがきても全然気にならない、ヘッチャラで絶えることができるのか?その資金管理をお伝えしましょう。
 


ルールを決めて売買をする。これをシステムトレードと呼ぶのですが私が、「これならばシステムトレードできる」と自信をもてるのはなぜか?

通常なら自社のお金の運用をしない投資顧問が多い中なぜ私は会社のお金がドローダウンで負けていても笑いながらトレードができるのか?

その全貌全てを公開したします。(変態ではありません。)
 ・自分が納得して信用できるシステム作成法とは?
どんな根拠で?なぜこのチャートをみるのか?どうやって過去の検証をするのか?色々な質問があるかと思いますが、システムを組む際に、どこから手を付け、どこで完成するのか?どうして自信がもてるのか?その全てを公開します。これをマスターしてしまえば、信用できるシステムを組むことが出来るでしょう。

 ・ファンドが自動売買ソフトを使用せずシステムトレードを使用する本当の理由とは?
もしあなたが自動売買を使っていれば危険です。自動売買ソフトを使ってファンドの資金を運用しているのは、聞いた事がありません。なぜなら、約定したい金額で約定できないのをファンドの担当者は知っているからです。なぜ約定しないのか?この理由を知った後は、あなたは、自分でシステムを作らずにはいられくなるでしょう。

 ・裁量でもない?ルールを守らない通常ではありえないシステムトレードを組み合わせる方法とは?
はぁ?ルールを守らないのであればシステムトレードじゃねえだろ!と聞こえてきそうですが、分かりやすく言うと信号が青なら進む、赤なら止まる。これがシステムトレードですが、通常ではありえないシステムトレードは黄色という事なのです。この意味が理解できた時
あなたは「スッキリ〜スッキリ〜」と大声で叫びたくなるでしょう。
通常システムを組んでもらえますか?とシステム屋に頼むと最低でも50万以上は請求されるかと思いますが今回はそれをパートの一部としてつけましょう。

今まで誰も公開しなかったシステムトレードの作成法の全てを分かりやすく動画を使い解説します。



こちらも最後に、クライアントの女性の方から声をいただきました。

この方、若いのに頑張ってますね。


 
 



 



さて、色々とお話ししましたが、今回の肝の教材の内容は理解できましたでしょうか?

今回の教材群は全て込みで19800円となります。

この金額がいかに安価であるか・・・他の日経225教材と比べてみてください。

量、質ともに圧倒的だと自負していますので。









そうです。

いつもながら、(いつもといっても2回目ですが)サポートを蔑ろする気はありません。

むしろ、このサポートの中で私の持分が発揮されるのではないかとも思っています。

下記の特典たちを存分にお使いください。





仮にマニュアルを見ても解らないことがあった場合はいつでもメールください。

通常は24時間以内にお返事させておりますが、どうしても込み入った場合は最大で
48時間以内には必ず返答致します。

どんなことでも結構です。

とにかく解らないことはそのままにせずに、すぐに連絡下さい。

あなた自身のためですよ。

こちらの特典の期限は購入日より365日間です。

回数に制限はありません。






こちらも大幅に期間を取りましたので存分にお使いください。

また、時間帯も大幅に枠を空けました。

基本は13時〜21時です。

イブニングをみてもよくわからないなどチャートの見方が解らない、どこの証券会社が
良いのか分からない・・・何でもOKですお気軽にお電話下さい。

この期間と時間帯でやっているサポート業者(スタッフレベルの話ではありません)を
あなたは知っていますか?

ここまでやる本気度が私の自信の表れの一つです。

こちらの特典の期限は購入日より365日間です。

回数に制限はありません。




実は、様々な証券会社様と共同で定期的にセミナーを開催しております。

このセミナーは投資で本当の勝ち組の方のみ限定に開催されている極秘のシーク
レットセミナーですが今回は特別にお申し込みになられた、あなただけにこのセミナ
ーへの参加権利をお渡しいたします。

何ごともそうですが、勝ち組にはいるには、勝ち組の仲間に入るのが一番近道です。

その仲間にあなたをご招待いたします。

但し内容は、絶対に第3者にお伝えしてはいけないということだけはお約束ください。

セミナー開催前には守秘義務の確約書をいただいているほど秘匿性が高いセミナ
ーになって おります。

実際に勝っている方と有益な情報交換また仲間になってください。

こちらの特典に期限はなく、日程等詳細が決まり次第メールにてご連絡致します。



会員様しか見れない限定のプレゼント&サイトを用意しております。

例えば。

SQの時の注意点など私が使って検証している際のエクセルシートなど、
その時々に私が使っているものを無料にて差し上げます。

また、希望の教材があったら何なりと私にいってください。

できる限りのことはしたいと思いますので。

こちらの特典に期限はありません。

不定期ですが、会員サイトにプレゼントをアップしていきます。

決済後に届く教材に会員サイトへのURLを記載しています。




私が本気でサポートしているのかどうかは私が判断することではないと思います。

それは、実際にお客様の役にたたなければサポートなど意味がないものとの考えが私にはあります。

ただ、私は当たり前のことを当たり前にやっているだけなのですが。

サポートだけに関してもこんなメールがきます。




※個人情報は伏せてあります。


※個人情報は伏せてあります。


※個人情報は伏せてあります。


※個人情報は伏せてあります。


※個人情報は伏せてあります。


※個人情報は伏せてあります。


私もうれしい限りです。このように真のWIN―WINの関係ができてこそ、販売者のあるべき姿だと思うのは私だけでしょうか?

あなたもこのDirection225に参加していただければ、徹底的にサポートします。





もし、それでもあなたが不安なならば・・・リスクを0にしましょう。




 
この教材を購入して60日後、メールサポート及び電話サポートを使ってもらい、それでも私がマニュアルで教えしている方法で、1トレード(5セット)以内に1度も利益が出なかった場合は全額返金いたします。

1トレードとは、買い1回 売り1回を1セットとさせていただきます。

一日の相場で1回しか注文を入れないのでナンピンで何回も注文を行っていくというわけではありませんので安心して下さい。

メール一通、「返金申込み」と書いてinfo@direction225.xsrv.jpにメールを下さい。

あなたがお支払いになった金額を、1週間以内に全額返金いたします。

その際、決済手数料や振込み手数料などあらゆる費用をこちらで負担いたしますので、安心してメールしてください。

保障期間は教材購入後365日と長期の保障期間となっています。

・返金の手順

1.返金希望メールをinfo@direction225.xsrv.jpへメールする。
  (返金メールへは返金条件に基づいていることを証明できるチャート画像や取引結果を添付する。)

2.返金希望メールを確認後、こちらで返金の審査をし、審査が通りますとこちらから
  返金了承通知がメールされます。

3.返金了承通知へ、必要事項(返金振込先銀行口座情報)を明記し、返信メールにてご通知下さい。

4.返金必要事項を通知したメールを送信後、7日以内に指定の口座へ代金を返金いたします。これであなたの不安はなくなりましたか?
 








1  前日にエントリーポイントが解る為、朝はたった5分の時間があればOK

2  全て指値で注文するためスリッページが発生しない
3  MAXでmini1枚でも1日60000円勝つことが可能
4  単利で始めても1年で750%の利率で利益がでる。
5  ドローダウンが少ない
6  日本では夜間のCMEでも同じことが言えるので昼間にトレード出来なくても夜間取引ができる。
7  FXにも応用できるので、225と合わせると、このマニュアルで2つ分になる。
8  もう、誰も頼らずにトレードができる。
9  解らないことがあれば解るまで石川に聞くことができる。
10 相場のプロの考え方になる。
11 相場のプロと友達になれる。
12 勝ち組の投資家と友達になれる。
13 会員様と同じ結果がでるので、あなただけが損をするということはない。
14 夕場を使うトレードなので、まだ知っている人が少ない私が知っている限りはいない。


などなどでしょうか?

良く考えてください、今のあなたのままの知識があって、小学生に戻ったらあなたは、優等生ではありませんか?

知識というものは手に入れたら全てあなたのものなのです。

この知識を手に入れて実践してみてください。驚きの結果がでますよ。










教材のボリュームも多いことですし、特典も4点ほどありますので一旦、ここにてまとめさせていただきます。

今回、私石川が提供する教材&サービス群は以下のものとなります。

 

※映像3時間52分、音声3時間52分、パワーポイント200ページその他メールサポート・TELサポート・シークレットセミナー参加権利、会員限定のプレゼント&サイトの特典がついてきます。教材の受け渡しはダウンロード版のみとなります。
【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴 い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。
 



以上全て込みで価格は19800円です。

ただし、この価格での提供はいつまでできるかわかりませんので興味があれば今すぐお申し込みをしてみてください。





元々はファンドマネージャーとして大きな資金を任され運用するのが夢でした。

そして最大で40億のファンドの資金を運用していた時期の話をしました。

お金は増えてもただただ、人と関わらず淡々とトレードする毎日。

その日々から何とか脱却したくて始めた「会員さんとの関わり」から生まれた場。

この「場」が私の中ではとても充実したものになってます。

日々のメールでのやり取り、

電話でのやり取り、

悔しさや喜びの声。

さらに、トレード資質を高めようと意識の高い人とのつながり。

どれをとっても私の日々を充実させてくれてます。


正直私の利益のことだけ考えればファンドの運用をしていた方がはるかに儲かります。

しかし、会員様からの喜びの声などを聞くうちにお金ではない何か違うもの。

そう、会員様からファンドマネージャーになっても大丈夫なくらいの優秀な投資のプロを世に出すことはできないか?


と思い始めました。

そして会員様みなさんで切磋琢磨して、成長していきたいという思いからマニュアルの販売に踏み切りました。


ですから、このマニュアルを販売する以上、私は本気です。


徹底的にサポートする覚悟があります。

あなたから石川と出会えてよかった、驚くほど資金が増えましたという声をお待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。







ps:このDirection225を発売後、うれしいことに、最大大手ASPであるINFOTOPで売上げランキング1位をとりました。





 

再度の話となりますが、このDirection225は私の数年間の日経225の英知を全て盛り込みました。

かなりのボリュームの教材と徹底したサポート群となってます。(映像3時間52分、音声3時間52分、パワーポイント200ページその他メールサポート・TELサポート・シークレットセミナー参加権利、会員限定のプレゼント&サイトの特典)

ただ、もしあなたが他の日経225教材に興味があればそちらを購買してもいいと思います。

最終的には当たり前ですが、あたなの判断にゆだねます。

しかし、私の知る限りでは、ネット販売でこれ以上の日経225教材はないというものを作りました。

もし、あなたも興味があれば是非、このDirection225に参加してください。

期待は裏切りませんよ。